■メーカー名:(株)エー・アンド・デイ
■一商品単位あたり 入り数:1
■商品カテゴリ: 生産加工用品 > 計測機器 > はかり
■発注コード: 8185296
■JANコード: 4981046131247
■仕様:
 ・秤量(kg):0.61
 ・最小表示(g):0.01
 ・載皿寸法(mm):丸110
 ・計数個数(個):61000
 ・検定:対象外
 ・センサー方式:ロードセル方式
 ・電源:ACアダプター(付属)、または単三乾電池4本(別売)
 ・計量皿材質:SUS304
■質量:0.89 KG
■特徴:
 ・パーソナル天びんのベーシックモデルです。
 ・g、個数、%の3つの測定モードがあります。
 ・コンパレータ(重量判定)機能により、製品の「小・中・大」/「少ない(LO)・ちょうど(OK)・多い(HI)」が仕分けられます。
 ・4台まで積み重ねて収納可能です。
 ・バックライト付大型液晶表示です。
■用途:-
■材質/素材/仕上げ:-
■セット内容/付属品:
 ・プラスチック風防カバー(EJ-123B/303Bのみ)
■生産国:韓国
■長さ:260 MM 幅:300 MM 高さ:100 MM 総重量:1459 G
■後継品番:-
■注意点:-

EJ610B A&D パーソナル電子天びん EJ610B EJ610B-はかり

EJ610B A&D パーソナル電子天びん EJ610B EJ610B-はかり

2016.09.13 18:12 更新

 新たなラーメンとして、専門店がオープンしたり、カップ麺として店頭にも並ぶなど、市民権が得られつつあるのが、“油そば”。しかし、油そばについて、しっかり説明できる人は少ないのでは。スープのないラーメンの一種であり、まぜそばと呼ぶお店もある。通常、麺と具材が入っている器の、底のほうに少しだけタレが入っている。タレは多くの場合、醤油やラードを材料とした濃厚なもので、それに加えて、食べる人の好みでラー油や酢をかけてもよいとのこと。全体を混ぜ合わせ、麺や具材にタレをからめて食べるのが一般的だ。この油そばの専門店やインスタント麺、カップ麺が続々と登場しているので紹介しよう。

いつでもポイント10倍! 京セラ 旋削用チップ PR1425 COAT 10個 VBMT110304PP:PR1425 カレント取手 大 仙徳【シロクマ】 03850250-001【03850250-001】[4936350046947]

 PRニュース

カテゴリニュース

EJ610B A&D パーソナル電子天びん EJ610B EJ610B-はかり

EJ610B A&D パーソナル電子天びん EJ610B EJ610B-はかり

2016.09.13 16:24 更新
CKD レギュレータ 白色シリーズ R6000-20N-W-X1-J1-A32NW

EJ610B A&D パーソナル電子天びん EJ610B EJ610B-はかり

2016.09.13 16:10 更新
林原、トレハロースの最新研究を発表する「第20回トレハロースシンポジウム」を11月17日に東京・御茶ノ水ソラシティで開催、20周年記念のランチョン講演も実施

EJ610B A&D パーソナル電子天びん EJ610B EJ610B-はかり

美容・化粧品

2016.09.13 16:21 更新
盛光 真鍮型板 祝型板(亀) 3枚セット DUSK-0103-kame

エビ ブラインドリベットシールドタイプアルミ/スティール5-6 (1000本入) NSA56C

2016.09.12 13:08 更新
ザ・プリンス パークタワー東京、ハロウィンにちなんだプランや商品を期間限定販売

運動・トレーニング

データ・リポート

2016.09.12 21:27 更新
富士経済、衣料用・台所用洗剤と衛生材と芳香・消臭剤の国内市場調査、2016年市場は芳香・消臭剤分野が700億円に

保険・ライフ

2016.09.06 17:01 更新
ミヤナガ ハイブリツトコア/ポリカッターΦ70 PCH70C

日用品・生活雑貨

マイカラータック 46cm×20m巻 ターコイズグリーンCT04646020【代引不可】

2016.09.08 19:53 更新
日立アプライアンス、加湿空気清浄機「自動おそうじ クリエア」EP-MVG110を発売

医療最前線

2016.08.30 13:59 更新
【代引不可】【個人宅配送不可】ESCO(エスコ) 228x295x 980mm ショベル EA650BG-101[ESC113552]
六角ボルト(全ネジ(細目 ■処理(ステン)■材質(ステンレス) ■規格(16X70(ホソメ) ■入数50 03449426-001【03449426-001】[4547733917220]

その他ニュース


このページの先頭へ